グローバル人材育成ニュース

     

統計調査

海外事業・人事戦略やグローバル人材育成に
参考となる統計調査をご紹介

2024.02.14

法の支配ランキング 世界1位はデンマーク、気になる日本の順位は

紹介

米国NGO World Justice Projectが、世界142か国・地域を対象とした法の支配ランキング「法の支配インデックス(WJP Rule of Law Index)」の2023年版を公表しました。
同ランキングは8項目「政府権限の制約、汚職の有無、開かれた政府、基本的権利、秩序と安全、規制の執行、民事司法、刑事司法」を各1.00満点で評価しランキングを決定しています。
人事部や海外事業部の方は、グローバル人材の人員配置等の参考記事としてお役立てください。

ポイント

① 総合ランキング世界1位はデンマーク0.90点、2位はノルウェー0.89点、3位はフィンランド0.87点、4位はスウェーデン0.85点、5位はドイツ0.83点、以下6位ルクセンブルク、7位オランダ、8位ニュージーランド、9位エストニア、10位アイルランドという結果になりました。日本は14位でアジアトップとなり、中国は97位、世界最下位の142位はベネズエラでした。

②香港は2020年16位、2021年19位、2022年22位、2023年は過去最低の23位となり3年連続で順位を下げました。「汚職の有無」「秩序と安全」においては高い評価を受けている一方で、「基本的権利」において中レベル、「政府権限の制約」「開かれた政府」「民事司法」等で若干スコアの低下が見られました。

画像引用:World Justice Project

配信元:World Justice Project

調査結果をすべて見る

合わせて読みたい

grid

お問い合わせ

CONTACT

無料トライアルご希望の方、お見積もりはこちらからお問い合わせください

arrow