セミナー情報

SEMINAR

【元住友商事メキシコ社長から学ぶ!】グローバル人材の要件と育成ガイド

開催概要

開催日  : 2024年4月9日(火)
開催時間 : 11:00-12:15
参加費  : 無料
形式   : オンライン(zoom)にて開催 ※過去に開催したセミナーの録画を生配信いたします
対象者  : 海外事業部責任者/担当者、人事部責任者/担当者、海外駐在員/海外駐在予定者
参加特典 : 投影資料の配布(アンケートご回答者様)

※法人対象
・個人の方(個人事業主の方含む)のご参加はお断りしております
・フリーアドレスでのお申し込みはできませんので法人アドレスでのお申し込みをお願い致します

こんな方におすすめです

・海外赴任の予定がある方、または既に赴任中の方
・海外赴任者を支援している人事担当者
・海外事業に課題を感じている海外事業部の方

本セミナーで学べること

・海外事業展開における本社のあり方とグローバル人材育成について
・異文化の中での海外赴任者が理解すべき、日本と諸外国における考え方の違い
・グローバル人材に必要なスキルおよびマインド

セミナー詳細

グローバル人材の要件として文部科学省は、語学力、コミュニケーション能力、日本人としてのアイデンティティ、日本文化と異文化の理解、主体性、チャレンジ精神、協調性、柔軟性、新たな価値を創造する力のある人材としています。

これらの能力や資質はグローバルビジネスの視点からも求められることでありますが、最も必要な要件は、海外で収益を生み出せる人材かどうかだと思います。それには、グローバルマインド、異文化マネジメント力、経営知識、ビジネス環境理解、言語力、適用力が求められ、一言でいえば、コミュニケーション能力が鍵になります。

本セミナーでは、元住友商事メキシコ社長として活躍した樋口講師より、多様化するグローバル市場で結果を出すグローバル人材の育成方法を含め、グローバル人材に必要な要件及びマインドについて解説します。

プログラム

■元住友商事メキシコ社長から学ぶ!「グローバル人材の要件と育成ガイド」(講師:樋口 和喜)

第1部:本社の支援の在り方とグローバル人材育成

01:  海外進出の目的の再確認
02:  現地への権限移譲
03:  異文化への対応
04:  人材の測定
05:  グローバル人材の育成
06:  グローバル人材のマインドとスキル
07:  グローバル人材の役目

第2部:現場での振り返り

01:  日本人の習性の再認識
02:  異文化の中での駐在員のあるべき姿
03:  駐在員が社内でやりがちな行動
04:  職場ですべきこと

■パネルディスカッション

樋口 和喜氏 × INSIGHT ACADEMY COO アカデミー⻑ ⾦ 珍燮

01:海外事業において、「人材マネジメント」が上手くいかない理由
02:逆に外国人社員が意識すべきことは何がありますか?
03:グローバルビジネスで業績を上げるために、どのような人材要件が必要になるか?

登壇講師

樋口 和喜 氏(元メキシコ住友商事社長/前駐エルサルバドル特命全権大使)

元メキシコ住友商事会社 社長。住友商事株式会社で米国、欧州、中南米、アジアなどで自動車部品トレードと事業投資を進め、メキシコに4回、合計17年の駐在経験を持つ。その間、メキシコ法人の社長も務め20社の自動車部品製造合弁会社の経営指導や自動車会社との合弁会社設立も実現。退社後、外務省特命全権大使として中米のエルサルバドル共和国に3年間駐在し、外交・開発援助・日本企業支援・文化学術交流を推進した。

著書:商社マン、エルサルバドル大使になる(集英社/インターナショナル新書)

<登壇講座>
各国の特徴 メキシコ編
国別駐在員研修 メキシコ編

注意事項

・上記セミナー内容は、主催者の都合により予告なく一部変更となる場合がございます。
・同業者または個人の方(個人事業主の方含む)のお申込みはお断りさせて頂くことがございますので、予めご了承ください。
・セミナー開始3-1日前に参加方法を申込登録時のメールアドレスにてご連絡させて頂きます。

セミナーに関するお問い合わせ:marketing@insighta.jp

grid

お問い合わせ

CONTACT

無料トライアルご希望の方、お見積もりはこちらからお問い合わせください

arrow